メールチェックの回数を減らしたい

INTJ
この記事は約1分で読めます。

仕事をしていてすでに思うんですが、なんだかメールをチェックするたびにとんでもない疲労感に襲われてるような気がしています。

もしかしたら細切れの時間にメールをチェックしているということからは、タイムリーにメールの返信が可能であると言うメリットがある一方で、私たちにとって限りのあるリソースである認知能力を大幅に削っているのかもしれません。

正直メールに返信をするためにキーボードの前に座っていちいち返信するというのは非常に疲れます。

したがってメールを返信する際にはできることならば迷うことなく一気に返信をし片付けていきたいと考えています。

そのような次第ですので一旦メールをチェックする回数を大幅に減らすことができたらと考えています。

今の候補は朝7時と朝10時と昼12時と昼13時半と昼14時と昼15時と昼16時と夕方17時と夕方19時と夕方22時がいいのかなと考えています。

合計10回です。

かなり偏った予定にはなっています。

しかしこれは昼間が1番受信の回数が多いのとタイムリーな対応が求められる可能性が高いことから設定しているものであって仕方ないのかなと考えています。

一旦このようなタイミングのみでメールチェックを行ってみて不都合が生じないかしっかりと仕事ができるかといったことをやってみたいと思います。

美紀のプロフィール
夢見がちな社会不適合者
mikimiki

社会人4年目かつ会社経営者(法人2期目)。
投資歴5年。タロット占い鑑定歴11年。
都心住まいの独身女性。

社会不適合者。
不登校になり片っ端から出席点を落としまくる。
高校生の頃は家出経験も。
経済的自由のため、新卒で年収1000万円overの企業へ。
手取り月収貯蓄率90%overを一時期達成。
金融商品への投資が趣味。

普段は、今より良い人生を送りたい人のための個別コンサルティングを1時間につき12万1000円(税込)で請け負っています。
(※好評につき2022年10月1日から5500円(税込)値上げしました)

mikimikiをフォローする
twitterの表示
INTJ仕事・勤め先
mikimikiをフォローする
INTJ型女性「美紀」による皆既日食への歩み