2020-12

仕事・勤め先

真の社会人というのは、仕事を「与えてもらえるのを待つ」人ではなく、仕事を「自ら創造し他人に与え続ける」人

2020年も、もう終わります。 この記事を書いている時、私は社会人2年目として働いています。もうすぐ社会人3年目ですね。 こうやって働いてみると、時には、特に社会人1年目にこれは多かったのですが、「社会人として●●すべき~」と...
仕事・勤め先

あなたは、今日何やりましたか? 昨日何やりましたか? 今週何やりましたか? 今月何やりましたか? 今年何やりましたか? 思い出せますか?

私たちが日々過ごしている人生ですが、油断していると 「いつの間にかすぎてしまった」 ということになりかねません。 何かを頑張っていたはずなのに、仕事をしていたはずなのに、家事を頑張っていたはずなのに、なんだかよくわからな...
仕事・勤め先

「無職になる=悪い状況」というのはただの思い込みに過ぎない

基本的に激務ばかりのブラック企業というのは忌避されます。 例えば、パワハラなどがなくても純粋に長時間労働は人の正常な思考を奪いがちです。 好況の時は仕事がやたらと生み出されるので、激務になりがちでそれだけで消耗しやすくなります...
コミュニケーション

「人生で大事なことは何ですか?」という問いに答えると自分の価値観の優先順位が分かる

最近、リフレーミングについてもっと学びを深めることができたらいいなと密かに思っています。 リフレーミングとは文字通り、「再度、枠組みを行う」というような意味であり、人間が行う事実に対する意味づけの作業を改めて行うことでより良い人生を...
健康

社会人2年目、2020年に習慣化した良習慣を振り返る

習慣化の習慣化という言葉がとても好きです。 自らの力で良い習慣をインストールすることを「習慣化」と呼ぶのであれば、「そのような良い習慣」を人生において常にインストールし続けることが「習慣化の習慣化」ということになるでしょう。 ...
不動産

勤め人として働く最大のメリットは安定ではなく「身の丈以上の仕事ができること」

勤め人として会社に働いている人は非常に多いです。 最近では、フリーランスとして活躍されている人も多いようですが、依然として多いのは会社員、勤め人です。 フリーランスとして生きれば自由が手に入るのと引き換えに安定を失い、 ...
コミュニケーション

中高年向けの書物を読むことで「早すぎた定年退職」であるアーリーリタイア、FIREについてイメージするのが良いのではないか

最近、『定年後』を始めとして、実際に定年退職をした人や定年退職を今後する予定の人向けの本を読むことが多くなりました。 というのも、経済的自由を目指している人はそのほとんどが、アーリーリタイア、セミリタイア、FIREを一度は考えたこと...
仕事・勤め先

景気動向によって左右されてしまうボーナスの額に萎え、主体的に仕事をしたい気持ちが増しました。

結論から言うと、思っていたよりも今期のボーナスの額が少なくて非常に萎えています。 私の個人的な評価ではなく、景気動向によるボーナスの額の設定のようですので、正直萎えますね。 改めて考えると、ボーナスというのはまず第一次的には景...
INTJ

移動時間の削減は人生における闘いではないか

本当に大切なことのために時間を使うためには無駄な事のために費やす時間を削減する必要があります。 そして、第4領域のように「やってもあまり意味がない」ことが分かり易いものもあるのですが、 地味に着目するべきと思われるのが、移動時...
時間管理

人生が、寿命が、有限であるという現実を見つめなければ、本能に逆らう「時間を金で買う」ことを常に意識し、習慣化することはできないのではないか

「時間を金で買う」という言葉はよく聞きます。 しかし、どうしても私たちは「時間でお金を買いたくなる」 普通に社会人として働いている人のほとんどは、生活の維持のために一定のお金が必要であり、それ故に時間をお金で買うべく、就活など...
時間管理

シェアサイクルによる自転車通勤もいいがタクシー通勤も改めて検討したい

最近、ドコモのシェアサイクルの月額会員として自転車通勤を取り入れることが出来ないのか検討していました。 何回か試したところ、確かに通勤時間は徒歩の半分になりました。 しかし、シェアサイクルがなかなかつかまらない時間帯になるとそ...
人生ゲーム

未だ見出せない英語学習の習慣を取り入れたい

ここ最近までずっと先送りしていましたがずっとしっかりと取り組みたいと密かに考えているのが英語学習の習慣化です。 英語学習は典型的な成果が目に見えてすぐに現れないものであるため、私としても非常に億劫であるというのが正直なところです。 ...
健康

食事を「食べたいという欲求を満たすため」にとるのか、「必要な栄養をとって、自分の体を作り、パフォーマンスを保つため」にとるのか

食事について、その食べるものの内容を見ていると、その人の食事に対する大筋の姿勢を示していることがわかります。 例えば、体に悪いとよく言われるポテトチップスをついつい食べてしまうのはなぜか? 何故、野菜をちゃんと取りましょうと言...
健康

筋トレを継続して冬のコートすら捨てたい

最近、筋トレの冷え性対策の効果を実感しつつあります。 冷え性対策には筋トレがもっとも良いのではないかと考えていましたがやはりそのようです。 できることならば、小学校などにいた「僕は寒くないから冬でも半袖でも平気」とか言ってた男...
INTJ

もっとも魅力的な人というのは「自分でイベントを起こせる人」ではないか

世間的には、「暗いキャラクターの人よりは明るい人の方が好ましい」とか、 「陽気なキャラクターの方が魅力的」 といった通念があるような気がします。 このような話を聞くたびに、私のように比較的(?)暗い人は微妙な気持ちになっ...
コミュニケーション

運動習慣のために貢献してくれましたが、遂に腹筋ローラーを処分することにしました。

タイトルの通り、今まで使用していた腹筋ローラーを処分しました。 これは、断捨離の一環です。 もともと、腹筋ローラーを使用していたのはなぜかというと、運動習慣を身につけるためでした。 すなわち、「腹筋ローラーに触ったら、そ...
健康

良い食事習慣を定着させるために楽天経済圏でシステム作りをする

最近は、食事において何を摂取するのか、その方針が結構固まってきました。 ダイエットにはさほど興味がないので、主に運動習慣による筋肉の増強とシナジーが生じるようにしています。 まず、ミネラルウォーターは1日に2リットル以上飲みた...
仕事・勤め先

自律的な人生を送りたいのならば「習慣化の習慣化」が重要になるのではないか

最近面白い言葉を聞きました。 「習慣化の習慣化」です。 習慣というといろんな種類の習慣があるわけですが、 ここでいう習慣というのは、ついお菓子を食べ過ぎてしまうとか、ついテレビを長時間見てしまうというような悪い習慣ではな...
仕事・勤め先

社会人2年目でいつのまにか金融資産2500万円を達成していたものの、金融資産3000万円を頑張って目指す気持ちがあまり湧かなくなってきた

久々にマネーフォワードを見たところ、いつのまにか金融資産が2500万円を優に超えていました。 地味に切りのいい数字を達成できたので、これは素直に嬉しいです。 このまま、金融資産3000万円を目指したい…と一瞬思いましたが ...
仕事・勤め先

改めて掃除の前提としての片付け習慣の重要性を感じる

最近は、片付け習慣というものを意識的に取り入れるようになりました。 家事代行を使ってみた時にも少し感じたことですが、 やはり、片付けの習慣は改めて大事なことではないかと感じています。 というのも、片付け習慣を取り入れるよ...
タイトルとURLをコピーしました