2020-05

経済的自由(セミリタイア、FIRE)

節約のコツは1年に1回は断捨離すること

節約というと、ついつい今後かかる食費を削ることができないか、新しい物を買うか買わないか考えてしまいがちですが、以外と身の回りで必要があるものとないものを見極める訓練に断捨離を行うことが重要になってきます。
経済的自由(セミリタイア、FIRE)

稼げる人は外食・外注に頼りがちですが、生活力はやはり重要です。

高収入の人によくありがちなのは、外食の機会を多く設けたり、家事をやたらとアウトソーシングすることです。 もちろん、一生お金に困らない確信があるのでしたらそれもかまいませんが、自分でもできるという生活力があるとやはり違います。
経済的自由(セミリタイア、FIRE)

電車通勤を避けて徒歩通勤をした方が良いと痛感しました

都内でも緊急事態宣言が5月26日には解除されたことで、早速、電車通勤をする人の数がグッと増えたそうで、シンプルに身の危険を感じました。やはり、経済的自由を目指すしかありません。とはいえ、そこまで達成できていない人にとっては徒歩通勤を行うことが現実的な路線になるでしょう。
未分類

不動産、物件に関する知識や自分の価値観を磨くことは「教養」です

持ち家?賃貸? どっちがいいのか論争は常につきません。私自身はどちらでも良いと考えています。それより重要なのは常日頃から自分の人生を考えてよりよい住まいがないか考えることです。
経済的自由(セミリタイア、FIRE)

都心3区に住むとは家賃のために労働すること

都心3区に住むと家賃のために労働することになります。それほど都心3区の家賃は高いです。本当に都心3区に住んで良いのか、住む必要はあるのか、東京に近い埼玉県や神奈川県、千葉県では何故ダメなのかをよく考えるべきです。
INTJ

INTJ型には一匹狼が似合うが、金やスキルがなければ一匹狼ではなくただの孤独な人になる現実

INTJ型は孤独を好むそうです。解説によっては「一匹狼」という表現もあります。しかし、「孤高の存在」と「孤独の存在」のニュアンスが全然違うように本人の状況によっては個々は大きく異なってしまうのです。
経済的自由(セミリタイア、FIRE)

手取り年収の9割を貯蓄・投資すると見えてくるもの

一般的に、貯蓄率は20%くらいが適正とされています。2019年に老後2000万円問題が出てきてから、貯蓄を意識している人も多いでしょう。今回は手取り年収の9割以上を20代で貯蓄したり、投資に回したりしてみた実感を書いてみます。
経済的自由(セミリタイア、FIRE)

黒川検事長の辞職から考える組織で出世を目指すリスク

内閣の裁量による定年延長を可能にする検察庁法案が流れた上で、賭け麻雀をしていたとしてスクープされたことで黒川検事長が自ら辞職をすることになりました。
経済的自由(セミリタイア、FIRE)

行動力とは「お金・時間・才能がないからできない」という言い訳をしないこと

行動力があるだけで人生は激変しますが、大抵の人は行動力がありません。行動力を高めるためにどうすればいいのかという本は山ほど出ていますが、結局どうすれば行動力は向上できるようになるのでしょうか。
INTJ

リモートワークをして実感した「通勤」の苦痛

2020年から急速に拡大した新型コロナ感染症の影響で、大企業を中心に在宅勤務、リモートワーク、テレワークが急速に広まりました。 その中で、人によっては在宅勤務がストレスに感じる人もいれば もうずっと在宅勤務でいいじゃん!リモー...
タイトルとURLをコピーしました