【第1047号】変な人とエンカウントしないためにも出会い方は大切

コミュニケーション
この記事は約3分で読めます。

良い人間関係を維持するために、特に新しい人間関係を築く上で重要な要素として、

出会い方

というものがあります。

良い出会いは素晴らしい経験をもたらす一方で、逆に変な人との出会いはストレスやトラブルの原因になることもあります。

ここでは、「変な人」とは、例えば、不快な行動や思考、社会的に受け入れられない振る舞いをする人々を指します。

これを避けるために、出会い方が大切になることでしょう。

出会い方は相手の背景や目的を理解するために重要です。

出会い方によって、相手の興味や目的、バックグラウンドを事前に知ることができます。

例えば、友人の紹介や共通の趣味を持つコミュニティで出会う場合、共通の関心事があるために相性が合わない人や変な人と出会う可能性が低くなるでしょう。

出会いの場所やイベントを選ぶことで、自分が居心地の良い環境を選ぶことができます。

例えば、趣味や興味に合ったグループに参加することで、共通の価値観を持つ人々と出会う機会が増えます。

昔は、職場恋愛なども多かったようですが、職場恋愛の場合は特に入社難易度が高い企業であればあるほど、雇用の段階で一定のスクリーニングがされていることも多いため、第三者による一定の品質保証があると言えるため、変な人と出会ってしまう可能性を減らすことが可能でしょう。

一方で、オンラインの出会いにおいては特に注意が必要です。

近年はインターネットを介したオンラインによる出会いが増えていますが、その中には匿名性を悪用して変な人が紛れ込むこともあります。

すなわち、プロフィールがそもそも虚偽の内容しかなかったりすることがあって、事前のアピールと中身が異なっていたりすることもあります。

プロフィール以外にもその人の投稿内容を注意深く見ることで、プロフィールに書かれていることがどこまで本当なのか推察することが大切になるでしょう。

また、コミュニケーションには注意深く取り組み、本当はその人がどのような人であるのか観察することも大切になります。

特に、オンラインの出会いの場合は第三者による一定の品質保証がない場合が多いため、自分自身でしっかりと判断できるようになる必要が出てきます。

例えば、信頼できる人を通じた紹介の場合は、オンラインを介した出会いであっても第三者による一定の品質保証が存在すると言えるでしょう。

これは、紹介する人も、「変な人を紹介された」と後からクレームを入れられても困るため、人の選別には一定の配慮をせざるを得ないためです。

また、一方で、相手目線で物事を考えることも重要でしょう。

自分自身が変な人として振る舞ってしまっている可能性もあるため、自己の意識と行動を見直すことが大切です。

自分自身が変な人となってしまっている場合、誰かに紹介をしてもらえる可能性もぐっと低くなってしまいます。

すなわち、良い出会いを期待するならば、自分自身が第三者による一定の品質保証をされるような人物になることが重要になってきます。

以上のように、

変な人とエンカウントしないためにも出会い方は大切であり、その中でも特に大切なのは、

第三者による一定の品質保証

の有無と言えるでしょう。

これがない場合には、自分自身であらゆる精査をしなければならず大変ですし、時間も取られることが多いです。

美紀のプロフィール
夢見がちな社会不適合者
mikimiki

社会人5年目かつ会社経営者(法人4期目)。
投資歴7年。タロット占い鑑定歴12年。
都内在住、マッチングアプリ上位0.X%の人気女性会員。
フォーチュンレディ (Fortune Lady:幸運な女性)

かつて不登校になり片っ端から出席点を落としまくる。高校生の頃は家出経験も。
経済的自由のため、新卒で年収1000万円overのトップファームへ。
手取り月収貯蓄率90%overを達成。
ビジネスでは、ファーム内で全パートナー分を凌駕する新規顧客獲得の営業実績を持つ。
20代で役員のオファーを受け就任。

普段は、今より良い人生を送りたい人のための個別コンサルティングを1時間につき13万2000円(税込)で請け負っています。
(※好評につき2024年4月1日から5500円(税込)値上げ予定です)

mikimikiをフォローする
twitterの表示
コミュニケーション未分類
mikimikiをフォローする
INTJ型女性による皆既日食への歩み
タイトルとURLをコピーしました