【第1363号】過去の自分に助けられれば助けられるほど未来の自分を助けたくなる

リフレーミング
この記事は約2分で読めます。

時折生きていると、

過去の私に対して、

「ありがとう」

と感謝の言葉を言いたくなる時がありませんか?

これを言いたくなることが多い人は、

「普段から、未来志向の行動が出来ている」

と言えるでしょう。

過去のどこかの地点で、

「もしかしたら、○○という状況になるかもしれないから一応××の準備をしておこう」

とあなた自身が考えていたからこそやっていた行動によって、上手く窮地を乗り切った経験がある人は、

このことについて実感があると思います。

例えば、試験の関係で

「57頁以降も試験に出そうだから調べておこう」

といった行動も、やっていたときは、

「いざという時のため」

「念のため」

と考えてやっており、

いざ、何かが起こったときに、その調査結果を不意に使用することになったとき

などといったシチュエーションもそう感じるでしょう。

このように、

過去の自分から助けられる経験

を何度もしていると、

「これからも未来の自分を意識的に助けるような行動を続けよう」

という気力、モチベーションが湧いてくることになります。

そして、

そのような行動を実際に続けることによって、その人はさらに、不意に訪れるピンチであっても、過去の自分自身に助けられるというミラクルによって人生を送るのが段々楽しくなっていくかもしれません。

よく、ピンチの時にフィクションの世界では、他人が主人公を助けてくれますが、

あまりにも不意に訪れるピンチの際には、そのように他人が瞬時に対応し、誰かをフォローするのは難しいでしょう。

むしろ、過去の自分の方があなた自身を適宜のタイミングでしっかりと助けてくれ、フォローしてくれるのです。

美紀のプロフィール
夢見がちな社会不適合者
mikimiki

社会人6年目かつ会社経営者(法人4期目)。
投資歴7年。タロット占い鑑定歴12年。
都内在住、マッチングアプリ上位0.X%の人気女性会員。
フォーチュンレディ (Fortune Lady:幸運な女性)

かつて不登校になり片っ端から出席点を落としまくる。高校生の頃は家出経験も。
経済的自由のため、新卒で年収1000万円overのトップファームへ。
手取り月収貯蓄率90%overを達成。
ビジネスでは、ファーム内で全パートナー分を凌駕する新規顧客獲得の営業実績を持つ。
20代で役員のオファーを受け就任。

普段は、今より良い人生を送りたい人のための個別コンサルティングを1時間につき13万7500円(税込)で請け負っています。
(※好評につき2024年4月1日から5500円(税込)値上げしました)

mikimikiをフォローする
twitterの表示
リフレーミング未分類
mikimikiをフォローする
INTJ型女性による皆既日食への歩み
タイトルとURLをコピーしました