【第567号】「未だ金を持っていないだけの金持ち」と「未だ金が手元に残っているだけの貧乏人」

未分類

思考習慣や行動習慣というのは人生において大きな影響をもたらします。

習慣というのは無意識下で遂行される行動の集積ですから、

その習慣が発動している期間が長ければ長いほどその効果はより強まります。

そして、

例えば、

安定的にお金持ちになりたいと願った場合、

手元に対したお金がないという現実が現時点であったとしても

まずは、お金持ちの人が良くやる思考習慣や行動習慣を自分自身の中にインストールすることが重要です。

逆に、

貧乏人のような思考習慣や行動習慣が身についてしまっているままだと

仮に、まとまったお金が入ってきたとしてもそのうちそのお金は手元から消失するという運命をたどることになります。

これはすなわち、

「未だ金が手元に残っているだけの貧乏人」

となっている状態ですね。

よく聞く話だと、

宝くじに高額当選した人

相続で大金を手に入れた人

暗号資産でいきなり億単位儲けることができた人

がそのうち凋落することがありますが、

このような人たちが凋落する場合というのは、

その人たちが、

「未だ金が手元に残っているだけの貧乏人」

であったがゆえの必然なのです。

既に「未だ金を持っていないだけの金持ち」となっている人の場合、同じ状況に出会っても同じような末路をたどることはほとんどないでしょう。

ついつい

「空からお金が入ってこないかな~」

と感じるような一発逆転や、ラッキーパンチなどを期待しがちなのですが、

そのようなお祈りをする前に

「未だ金を持っていないだけの金持ち」

とはどのような人なのか、

を学ぶとよいでしょう。

そして、そのような人の思考習慣や行動習慣を自分自身のものとして同期し、自分自身のOSをアップグレードするのです。

同時にこれと対比できる反面教師として、

「未だ金が手元に残っているだけの貧乏人」

とはどのような人物なのか

を知っておくことも有用だと考えられます。

美紀のプロフィール
夢見がちな社会不適合者
mikimiki

社会人4年目かつ会社経営者(法人2期目)。
投資歴5年。タロット占い鑑定歴11年。
都心住まいの独身女性。

社会不適合者。
不登校になり片っ端から出席点を落としまくる。
高校生の頃は家出経験も。
社会人になったら労働しなければいけないと気づき恐怖する。
経済的自由のため、初年俸1000万円overの企業に入社→外資系に転職し年棒UP
生活費年100万円、手取り月収貯蓄率90%overを一時期達成。

普段は①個別の人の状況に応じたコンサルティングを1時間につき11万5500円(税込)(※好評につき2022年4月1日から5500円(税込)値上げしています)で、
②音声通話によるコンサルティング2時間枠ごとに89,800円(税込)で請け負っています。

mikimikiをフォローする
未分類習慣
mikimikiをフォローする
INTJ型女性「美紀」による皆既日食への歩み