【第628号】「いつか○○したいな」と思ったら

意思決定基準

ふとしたタイミングで、

「いつか○○したいな」

そう思ったことはないでしょうか?

○○には色んな事が入ると思います。

「いつかハワイに行きたいな」

とか

でもよいですし、

「いつか大学に進学したいな」

とかでもよいですし、

「いつか結婚したいな」

とかでもよいです。

「いつか○○したいな」

とふと何かを思いつくことはあると思います。

しかし、

「いつか○○したいな」

と思ったことをすぐに実行に移せることは少数です。

というのも、

「いつか○○したいな」

と思ったことというのは、

大抵の場合、

完遂するまでに様々な過程を経ることが多く、難易度が高い内容が多かったりします。

しかも、完遂するまでに必要な過程の具体的な内容すらすぐに把握することが難しい、という場合も多かったりします。

このように、

そもそも難易度が高い内容を○○に思い浮かべやすい

という事情がある上に、

「いつか○○したいな」

というのは

「いつか」

という言葉からあるように、

明確に締切が定められていない

ことから、

「いつか○○したいな」

とふと思ったはいいものの、

それは、

そのうち頭の中から忘れ去られる可能性が非常に高い

といえるでしょう。

したがって、

「いつか○○したいな」

そう思った場合、

特に具体的なアクションを経る前に

取り敢えず情報収集だけはしてみる

ことをおススメします。

実際にアクションに出る前に、

大筋の必要になる過程を俯瞰的に頭の中に入れておくのです。

「いつか○○したいな」

と思いついた内容というのは

場合によっては、

叶えるために数年かかる

というものも存在します。

予め

必要になる過程

必要になる時間

だけでも調べることによって、

頭の中におおよその計画だけはインプットしておくとよいでしょう。

こうすることによって、

今すぐには実際にはアクションを取ることがなかなかできなくとも、

少しずつ今後必要になる行動は何か?

という視点で普段の日常生活を送ることができるようになります。

例えば、

「いつか○○したいな」

において、

「いつかフランスに行きたいな」

と考えた場合、

予め情報収集をしてみることによって、

日常生活においても、

「もし、フランスに行くとしたら」

という視点で目の前の物事と向き合うことが多くなります。

つまりは、アンテナのようなものが自分の中で立つようになるのですね。

ニュースを見ていても、フランスのニュースがやけに気になったりします。

こうすることによって、

少しずつ

「いつか○○したいな」

という漠然とした願望にあなたは一歩ずつ近づけるのですね。

「いつか○○したいな」

と思った場合、それを叶えるのは状況によっては大変かもしれません。

しかし、

「いつか○○したいな」

と思った場合、

思っただけで終わらせるのではなく、

「取り敢えず、情報収集だけはしてみるか」

と考えてみるのがおススメです。

今すぐにはそれが叶うことはなくとも、

少しずつ、

「いつか○○したいな」

という願望に近づくことはできるでしょう。

美紀のプロフィール
夢見がちな社会不適合者
mikimiki

社会人4年目かつ会社経営者(法人2期目)。
投資歴5年。タロット占い鑑定歴11年。
都心住まいの独身女性。

社会不適合者。
不登校になり片っ端から出席点を落としまくる。
高校生の頃は家出経験も。
社会人になったら労働しなければいけないと気づき恐怖する。
経済的自由のため、初年俸1000万円overの企業に入社→外資系に転職し年棒UP
生活費年100万円、手取り月収貯蓄率90%overを一時期達成。

普段は①個別の人の状況に応じたコンサルティングを1時間につき11万5500円(税込)(※好評につき2022年4月1日から5500円(税込)値上げしています)で、
②音声通話によるコンサルティング2時間枠ごとに89,800円(税込)で請け負っています。

mikimikiをフォローする
意思決定基準未分類
mikimikiをフォローする
INTJ型女性「美紀」による皆既日食への歩み