【第839号】「中に入れろ」別れを告げられたのに、家に押しかける、20歳ほど年下、42歳男性「ろくに話もしてくれなかった」【ニュース】

コミュニケーション
Processed with VSCO with c9 preset
この記事は約2分で読めます。

先入観、思い込みというのは時に恐ろしいものです。

例えば、タイトルのようなニュース記事をパッと見た時にどのような情景を思い浮かべるでしょうか?

北海道のニュース「「中に入れろ」別れを告げられたのに、家に押しかける、20歳ほど年下、42歳男性「ろくに話もしてくれなかった」

↑これですね。

私は先日このニュース記事のタイトルを見て、

ついつい、

「20代の女性に別れを告げられてこの男性は逆上してしまったのかな???ずいぶん年の離れたカップルだったのだな

などと考えてしまいました。

しかし、ニュース記事を実際に見たところ、びっくり。

この男性の交際相手というのは、60代の女性で、この女性が被害者らしいのです。

「中に入れろ」別れを告げられたのに、家に押しかけて玄関ドアに穴…20歳ほど年下、42歳の男「ろくに話もしてくれなかった」
19日夜、北海道の空知地方で、60代の女性の住宅の玄関ドアを蹴り、穴をあけるなどしたとして、42歳の男が逮捕されました。

「20歳ほど年下」

というのは、

60代女性から見て、42歳の男性が20歳ほど年下であるという意味であって、

42歳の男性から見て「20歳ほど年下」というわけではなかったようです。

記事のタイトルだけを見てついつい

20代女性と、42歳男性

の組み合わせを思い浮かべてしまいました。

しっかりと、記事の内容を確認してみて良かったです。

先入観や思い込みというのは本当に恐ろしいです。

「ちょっと確認してみる」

というひと手間をかけるだけで、思い込み、先入観に基づく勘違いを防ぐことが可能になります。

たとえ、

「○○は××であることが常識だろう」

などと考えることがあっても、

念のための確認を怠らないだけであらゆるミスを回避することができます。

このニュースを見て改めて思い込みの怖さと確認の大事さを思い知りました。

美紀のプロフィール
夢見がちな社会不適合者
mikimiki

社会人4年目かつ会社経営者(法人3期目)。
投資歴6年。タロット占い鑑定歴11年。
都心住まいの独身女性。

社会不適合者。
不登校になり片っ端から出席点を落としまくる。
高校生の頃は家出経験も。
経済的自由のため、新卒で年収1000万円overの企業へ。
手取り月収貯蓄率90%overを一時期達成。
金融商品への投資が趣味。

普段は、今より良い人生を送りたい人のための個別コンサルティングを1時間につき12万1000円(税込)で請け負っています。
(※好評につき2022年10月1日から5500円(税込)値上げしました)

mikimikiをフォローする
twitterの表示
コミュニケーションリフレーミング未分類
mikimikiをフォローする
INTJ型女性「美紀」による皆既日食への歩み