ファミリー向けの典型的な間取りを見ると違和感を感じてしまう

不動産

不動産を色々見ていくうちに、ファミリー向けの物件も購入して売却するのもいいかも?と考えてそちらの方も調べています。

したがって、ファミリー向け物件の間取りやモデルルームなどのイメージ画像もチェックするようにしているのですが、

何故でしょうか、何か、何か違和感を感じてしまいます。

おそらく、私自身が独身で一人暮らしをしていることと大いに関係していると思うのですが、ファミリー向けの物件の間取りが無駄に広く見えるのです。

もちろん、世帯あたりの人数が増えるごとに必要になるスペースが増えることは重々承知しているのですが、それにしても広くなりすぎでは?と感じてしまいます。

あと、間取りやそのイメージ映像を見ていると、奥さんが様々な家事を行う事が前提になっているように見えるのですが、それ自体はいいとして、間取りを広くしたりとかハイスペックな設備を追加したが故に掃除をしなくてはいけない範囲などのメンテナンスに必要な範囲も増えているように見えます。

本当に必要な物やスペースだったら何の問題も無いのですが、意味も無く家事の負担を増やしていませんか?と感じてしまいます。

もしかしたら、私が住んでいる間取りがショボすぎてこのような錯覚に陥っている可能性は大いにあるのですが、どうしても「これ本当に必要なのかな?」という疑問が頭から離れません。

私の中での家族像と、建築会社などが売り込みたい家族像のイメージが乖離しているのかもしれません。

あるいは、家に対して自分でお金を払わないという想定の人は不必要な設備があったとしても気にならないかもしれません。私も誰かにマンションをただで買ってもらえるならば維持費などの計算は勿論するものの、もらえるならば広い方がラッキーって思うかもしれないですからね。必要な物以外に支出を行う事に対する違和感は自分が負担することが前提になっています。

典型的な話としては、高収入の男性と結婚して専業主婦やる予定の女性だったら、自分がお金を負担するわけじゃないのですから、できる限り意味も無くハイスペックな住宅を購入するようにおねだりするでしょう。自分は全然リスク負っていないですよね。

私の中では、自分がある程度負担しなければいけないという頭に勝手になっていました。

あとは、素朴な違和感として、ファミリー向け間取りのイメージ映像では奥さんがイキイキと家事を行って幸せそうな顔をしているわけですが、「こんなに毎日奥さん家事やってるの?多すぎない?」と感じました。

「この人なんでこんなに家事頑張っているんだろう?他の時間は一体何しているのかな?」という気持ちです。

料理とかを作っているときに幸せそうな顔をするのは分かるのですが、創造性があまりない掃除や洗濯の場面でこんなに爽やかな顔に本当になれるのかな?と思ってしまいます。

全体的に、「これが幸せな家族の形ですよ。ハイスペックな家で良いでしょう?」という建築会社の価値観を押しつけられているような気分です。

もしかしたら、私の中での幸せな家庭像ってこんな感じではないよね?という思いがぬぐえないのかもしれません。

このような違和感を感じた場合、個人的には放置しない方が良いと思っています。

特に、他人に押しつけられた価値観に無自覚に乗ってしまって、住宅購入という重大な選択をしてしまうと、金銭的に大きな負担を負うため、後の人生に大いに響いてしまうのではないか、と私は感じています。

特に、新婚さんで上記のようなファミリー向け物件を購入しようと考えている方はたくさんいると思いますが、特に結婚生活未経験の方だと想像力が及ばないが故の早急な判断になってしまうのではないか?と思っています。

まあ、結婚とかも本当の意味で自由にタイミングが選べるとは限らないわけですから、このような事情故に、事前の準備不足が早急な判断に繋がってしまう実需向けの物件というのは、逆に不動産投資家にとって狙い目という部分も否定できない部分があるのかもしれません。

いずれにしろ、他人から押しつけられた価値観というのはこのように住宅の間取り一つにもさりげなく反映されていたりするので、自分の価値観とは一体何なのか?本当に望んでいる物は何なのか?という内省が常に必要になってくると改めて感じました。

美紀のプロフィール
夢見がちな社会不適合者
mikimiki

社会人3年目。都心住まいの独身女性。

社会不適合者。
不登校になり片っ端から出席点を落としまくる。
高校生の頃は家出経験も。
社会人になったら労働しなければいけないと気づき恐怖する。
経済的自由のため、初年俸1000万円overの企業に入社し社畜化。
生活費年100万円、手取り月収貯蓄率90%overを一時期達成。
2020年7月金融資産2000万円を達成。
2021年4月金融資産3000万円を達成。

普段は個別の人の状況に応じたコンサルティングを1時間につき11万円(税込)で請け負っています。

mikimikiをフォローする
不動産自己実現、幸せ
mikimikiをフォローする
INTJ型20代女性「美紀」が経済的自由を目指すブログ/Blog of an INTJ-type woman in her 20s, Miki, aiming for financial freedom.

コメント

タイトルとURLをコピーしました