人生というゲームをより良くプレイするためには「段取り力」が必要になるのではないか

人生ゲーム

最近、自分という資産を最大化させるためにはどうすればいいのかということをひたすら考えています。

そして、考えていけば考えていくほど、人生は本当にゲームのようだと思います。

一応のゲームクリアを迎えても、裏シナリオがあったり、サブイベントがあったり、とやり込み要素はたくさんあるのかもしれません。

プレイ時間が無限にあってひたすら探索を続ければ、色々とやり込むことができて楽しいかもしれません。

そのため、健康寿命を伸ばすことを意識することはまともなプレイ時間を伸ばすという意味で非常に重要だと改めて思います。

しかし、それ以上にゲームをプレイするための段取りをうまくすることが重要ではないか、と改めて思います。

端的にいえば、

「やはり、ちゃんとした攻略本が欲しい」

と感じるところです。

というのも、攻略本があれば、「ステージ2で取れるアイテムとステージ9のアイテムがあればレアなアイテムを調合できる」

などということがあらかじめ分かるわけで、

ステージ2に入った時に、

「後々のためにあのアイテムを取っておこう」

という進め方をすることができます。

ステージ2にいつでもいくことが可能ならば、効率的にゲームを進めなくても究極は良いのですが、

実はステージ2には一回しか行けない

という罠があったりするので、油断できません。

つまり、ステージ2に入った時にはとあるアイテムを取ることができるし取っておくべきであるということをあらかじめ知っておくことが何よりも重要になります。

そのため、本気で人生の攻略本が欲しいなと感じます。

例えば、若いうちに子供を産んでおけば、年取った時にある程度成長した子供と一緒に何かができるようになる、

などという一般的なことは流石に想像がつくのですが、それ以上の細かいことになると流石に厳しいです。

人生の攻略本そのものを手に入れることは難しいかもしれませんが、

攻略のためのヒントなどを収集していきたいと思います。

例えば、20代のうちにやるべきこととか

年取った方の自伝などが良いかもしれません。

人生の全体的な戦略を立てるためのヒントを得ることができれば、ビジョンが確立されるので、自然と人生というゲームの段取り力が上がる気がします。

したがって、情報収集をしながら自分なりのビジョンを構想していきたいと思います。

美紀のプロフィール
夢見がちな社会不適合者
mikimiki

社会人3年目。都心住まいの独身女性。

社会不適合者。
不登校になり片っ端から出席点を落としまくる。
高校生の頃は家出経験も。
社会人になったら労働しなければいけないと気づき恐怖する。
経済的自由のため、初年俸1000万円overの企業に入社し社畜化。
生活費年100万円、手取り月収貯蓄率90%overを一時期達成。
2020年7月金融資産2000万円を達成。
2021年4月金融資産3000万円を達成。

普段は個別の人の状況に応じたコンサルティングを1時間につき11万円(税込)で請け負っています。

mikimikiをフォローする
人生ゲーム
mikimikiをフォローする
INTJ型20代女性「美紀」が経済的自由を目指すブログ/Blog of an INTJ-type woman in her 20s, Miki, aiming for financial freedom.

コメント

タイトルとURLをコピーしました