朝に仕事をしてはいけない時間帯を設定したら、朝に仕事をする必要がないことに気づく

INTJ

前のブログの記事にて、

朝7時から朝10時ごろまでは平日であっても仕事をしないことを決めてみて、試みました。

実際にやってみてわかったのは、

この朝の時間帯にはそもそも仕事をする必要があまりない。

ということでした。

厳密にいうと、朝7時よりも前の時間にメールを出したりすることもあったりしたのですが、

逆に、朝7時よりも相手にメールを出すと、朝10時よりも前に返信が返ってくることはほとんどない、ということがわかりました。

しかも、大体朝10時よりも前の時間に急に対応する必要のあるメールはほぼ来ないようです。

よく考えたら、普通の人は朝早く起きたとしても、朝10時よりも前に一通りの仕事を片付けてメール返信まで持っていくことはほぼやっていないのでしょう。

朝10時よりも後の時間帯にようやくまともに仕事をするという人も多いようです。

そうすると、この仕事をしてはいけないという設定を行った時間帯は、私も仕事をする必要がなく、メールチェックすら行う必要がほぼないということになります。

と、なると、

朝7時よりも前に起床することができた場合、

朝7時から朝10時までの間に、仕事以外のことに時間を使うことができる、

ということがわかります。

つまり、この時間帯に私自身が一体何をするのか、ということが私の人生を大きく左右するのではないでしょうか。

一説によると、人間が1番気力に満ちているのは朝起きた後らしいです。

したがって、この朝7時から朝10時の時間帯は気合を入れて取り組みたいことを入れる枠として今後も確保したいと思います。

なんだか、家計簿みたいに時間も管理できるようになりそうで、ワクワクしてきました。

美紀のプロフィール
夢見がちな社会不適合者
mikimiki

社会人3年目。都心住まいの独身女性。

社会不適合者。
不登校になり片っ端から出席点を落としまくる。
高校生の頃は家出経験も。
社会人になったら労働しなければいけないと気づき恐怖する。
経済的自由のため、初年俸1000万円overの企業に入社し社畜化。
生活費年100万円、手取り月収貯蓄率90%overを一時期達成。
2020年7月金融資産2000万円を達成。
2021年4月金融資産3000万円を達成。

普段は個別の人の状況に応じたコンサルティングを1時間につき11万円(税込)で請け負っています。

mikimikiをフォローする
INTJコミュニケーション仕事・勤め先
mikimikiをフォローする
INTJ型20代女性「美紀」が経済的自由を目指すブログ/Blog of an INTJ-type woman in her 20s, Miki, aiming for financial freedom.

コメント

タイトルとURLをコピーしました