コミュニケーション

コミュニケーション

真に「いつでも独立することができる」ようになると勤め先における扱いも変わる

ほとんどの勤め人は仕事と言えば 勤め先から誰かから振られた仕事 をやることだと考えている節があるかもしれません。 このような世界認識を抱いていると、 「出世をするためには上司から与えられた仕事を着実に遂行しなければ...
コミュニケーション

些細なことでもお礼メールを1本出す習慣を身につけるだけで大差がつく

人生というのは些細なことで変わる可能性がある点が面白いです。 特に他人に何らかの形で「働きかける」ことができるだけで、その人や周辺の人との関係も変わりうるのです。 もっとも、この「働きかける」という言葉を聞くと一見してとてつも...
コミュニケーション

御神籤引けていませんが、もう2022年は「大吉」ってことでいいのではないでしょうか?

年末年始は帰省していないどころか結局初詣にも行きませんでした。 色々と取り組んでいて気がついたらお正月が終わっていたためです。 ところで何故わざわざ寒い中、人混みも多い中、多くの人が初詣というイベントに行くのだろうか? ...
コミュニケーション

2021年12月の基礎生活費は3万円未満でした

ちょっと時期が早すぎるのではないかとも感じましたが、2021年ももう終わってしまうので、今のうちに基礎生活費を確認しました。 厳密にはクレジットカードの利用明細の反映が遅れたりすることもあるので、タイミングも考えると若干不正確かもし...
コミュニケーション

「家庭の問題」とFIREムーブメント

FIREムーブメントがメディアで取り上げられるようになってからしばらく経ちました。 ところで、このFIREムーブメントが何故流行ったのかということとともに頭の隅で考えるのは、 実家暮らしでFIREするという方向性を模索している...
コミュニケーション

「勇気ある行動」ができるようになるための自分自身のスイッチを探す

いわゆる勇敢な人と言われる人がこの世には存在しますよね。 普通の人ならば躊躇してしまうような「勇気ある行動」を起こせる人です。 「勇気ある行動」というのは要するに失敗するリスクのある行動とも言えます。 失敗するリスクや不...
コミュニケーション

自分よりも実年齢が若い人を「先生」や「師匠」にすると否応なしに自分の人生の見直しを迫られる

「先生」 「師匠」 「憧れの人」 などと聞くとどのような人物を思い浮かべるでしょうか? 多くの人は自分よりも実年齢が上の人を思い浮かべると思われます。 特に、「先生」という言葉は「先に生まれた人」を示唆してい...
コミュニケーション

勤め人の癒やしグッズ、栄養補給剤を他の人に「お守り」としてプレゼントしました

ふと、物を整理していたところ以下の栄養補給剤が出てきました。 これを見た瞬間に 「あ、これは勤め人の癒やしグッズじゃないか」 と思いました。 勤め人の癒やしグッズと言えば、お酒、マッサージ機、などが...
コミュニケーション

商品化によって貨幣経済というネットワークに進出する

「商品化」という言葉があります。 商品化とは、通常は市場の外に存在するもの(商品、サービス、アイデア、自然、個人情報、または人々)を商品または貿易対象に変換することです。Arjun Appaduraiによると、最も基本的な商品は、「...
コミュニケーション

「年収1000万円」という額面年収の使い道は数字しか見ていない人にアピールできること

近年よく言われているのは、 「年収1000万円プレイヤーの価値が暴落している」 ということです。 これはどういう意味かというと、数十年前のいわゆる年収1000万円プレイヤーと現在における年収1000万円プレイヤーを比較し...
タイトルとURLをコピーしました