リフレーミング

リフレーミング

【第749号】20代で年収2000万円台や30代で年収3000万円台も。ついに重い腰を上げ始める日系企業

ここ最近、特に2010年代の後半からは、 「日系企業は年功序列の給料体系だから若い頃は全く報われない」 「日系企業よりも外資系企業の方が報酬水準が高い」 「日本は地盤沈下しているからさっさと海外に行った方がいい」 ...
リフレーミング

【第748号】「こんなの誰が買うの?」とあなたが思ったサービスであっても確かに需要がある

時折、街を歩いていたり、ネットサーフィンをしていたりすると、 「!?」 と思うような新しいサービスと出会うことがあります。 例えば、私などが、 「こんなの誰が買うの?」 と思う時として、 どのような付加...
リフレーミング

【第746号】円安と過熱するインバウンド。ますます値上げされる優良な商品たち

2022年から円安が進行しています。 実際のところ、今後どうなるのかはわかりませんが、急激に円高に戻るというシナリオは想定しにくい状況なのではないか、と個人的には感じています。 また、円安の進行とともに様々な商品の値段が上がっ...
コミュニケーション

【第745号】不食、「食べない生き方」から考える食事の目的、感情マネジメント。

本当なのかどうか真偽はわかりかねますが、 世の中には不食を続ける、すなわち食べない生き方を実践し続けている人がいるらしく、それに関連する書籍なども見かけることがあります。 食べ物どころか、水も飲まないとする人もいるため、 ...
リフレーミング

【第743号】あなたの未だ見ぬ「才能」を発掘する旅

「自分の才能って何だろう?」 「そもそも、自分には才能はあるのだろうか……?」 「多分、こういう才能は自分にはありそうだけど、他には何かあるんだろうか……?」 などと考えたことはある人は多いでしょう。 これに対する...
リフレーミング

【第742号】最先端サービスと「言語の壁」~英語がわからないから使えない?~

最近は、ものすごい勢いですごいサービスがリリースされています。 例えば、最近話題に挙がったのは、 Stable Diffusion や Midjourney といった画像生成AIサービスですね。 これら...
リフレーミング

【第740号】人間の体はスマホのバッテリーのように?

スマホが普及してから何年も経ちました。 そして、長年スマホを使用しているという人も多いでしょう。 そのような人たちがある日ふと気づくことがあります。 「最近、スマホの電池が消耗するのが早いような……?」 と。 ...
リフレーミング

【第738号】「明日の自分に頼らない」というスローガン

日常生活を送っていると、 「あ、そういえば、あれやらなきゃ……」 などとふと感じることがあるものです。 それは些細なメール一本を送ることかもしれませんし、 役所にちょっとした書類を提出しなければいけないということか...
リフレーミング

【第735号】かつて夢破れた道、ふと思い出してみると……

小さい頃からの夢 というと 何かを思いつく人もいれば、 特に何も思いつかないという人もいます。 例えば、 「プロ野球選手になりたい」 とかつて夢を持っていた人が、 思っていたよりも実力が伸びない ...
リフレーミング

【第734号】高性能画像生成AIと詠唱呪文を研究する魔術師たち

最近よく話題になっている Stable Diffusion や Midjourney といった画像生成AIがあります。 SNSなどでも連日話題になっており、 「画像生成のAI使ってみた」 といった...
リフレーミング

【第733号】自分の心の容量(キャパシティ)を見つめる

これは、 真面目な人 や 熱心な人 や 責任感が強い人 によくありがちですが、 今やりたいこと や 将来やりたいこと や 今やらないといけないこと や 将来に向...
リフレーミング

【第732号】挑戦して成功した人はみんな不安感と闘って経験値を得ている

「平凡のままなのは嫌だ」 といった気持ちが湧き上がってくることはないでしょうか? このような気持ちになるのは、 「毎日同じことばかりしている……」 とか 「他の人と大差ないことしかやっていない……」 と...
システム構築

【第731号】かつて、リコーダーの一番下の穴に小指が届かなかった「普通」の人へ

小学校や中学校に通ったことのある人は、 音楽 の授業を行ったことがあると思います。 その過程で、 リコーダー を吹いた経験はあるでしょうか? リコーダーはその穴を指で塞ぎながら吹くことで音を出す楽器です...
リフレーミング

【第730号】高度に洗練された習慣は「才能」のような輝きを放つ

目の前にすごい人がいて、その人が常人(あなた)にはできなさそうなすごいことをしていたらどう思うでしょうか? 多くの人は、 「すごい才能だ」 と思うのではないでしょうか? 例えば、フィギュアスケートをやったことがない...
リフレーミング

【第728号】お金目当てではない人も高収入を目指すべき理由

私たちは高収入であったり、あるいは高収入を目指している人を見るとついつい、 「あの人はお金が大好きな人なのかな?」 とか 「お金目当ての人なのかな?」 とか 「収入に比べると他のことはあんまり重視していないの...
リフレーミング

【第723号】「人生のやりこみ要素」を楽しむ

何でもない日常に楽しみを見出す能力を持つ人は幸福になりやすいと私は考えています。 それは、例えば、小学生のようなものの見方、遊び方に通じる物があると思います。 例えば、 道路にある白線が気になったことがある人はいるでしょ...
リフレーミング

【第722号】合格ラインに届かなくてもあなたは確かに成長している

合否というのは残酷な物です。 例えば、 受験が典型的でしょうか? 受験の場合、大抵の場合、 合格ライン というものが存在しています。 例えば、 60点以上で合格 という合格ラインがあった場合...
リフレーミング

【第720号】三日坊主を何回も繰り返すところから始まる習慣化

「新しいことを始めようと思ったが三日坊主に終わってしまった」 そのような悩みを抱いたことのある人は多いです。 例えば、元日の日に 「今年は毎日早朝に起きてランニングをしよう」 などと意気込んでいたとしても、 ...
システム構築

【第717号】パーティーのレベル上げのためだけにポケモンリーグに通い詰めたあの頃

『ポケットモンスター』シリーズをご存知でしょうか? これは私が小学生の頃に初めて遊んだゲームでもあります。 久々に、ポケモン公式Twitterを覗いてみたところ、懐かしい気持ちになるイラストが掲載されていました。 ...
リフレーミング

【第714号】人生一発逆転ホームランだけを狙うのではなく、人生送りバントを狙い続ける生き方

国民的スポーツと言えば、 野球 がありますね。 そして、 野球のプレイの中でも一際目立つのは、 ホームラン が出た時でしょう。 実況中継などでも大盛り上がりする場面です。 ボールが一気に場外...
タイトルとURLをコピーしました