未分類

未分類

お金持ちが税金や社会保険料に関心を持たざるを得ない理由

お金持ちの人の最大の特徴と言えば、 「税金や社会保険料に対する関心が非常に高い」 点であると言えます。 逆に言えば、貧乏なままの人というのは税金や社会保険料に無頓着である場合が多いようです。 というのも、勤め人の場...
不動産

月3万円の住宅手当が出ていても、月3万円家賃負担額が減るとは限らないという話

かつて、私が学生だった頃、就活で内定先が決まった友人が以下のようなことを話していました。 「今の内定先は、月3万円の住宅手当が出るんだって。俺は月9万円の家賃の賃貸物件に住む予定だから、毎月の家賃負担は実質的には6万円だな」 ...
仕事・勤め先

貧乏な人ほど「マネタイズ」したがるのが早すぎて仕事で失敗しやすい

何か副業をしたい とか、 これから何か稼ぎたい と考えている人はとても多いと思います。 これは純粋に副業や稼ぐことという経験をしてみたいという動機もあるでしょうし、 もっとストレートに、 本業の収入だけ...
仕事・勤め先

Googleの検索エンジンよりも優先的に頼られる人物になって仕事で高い価値を出す

最近は、 「わからないことがあったら取りあえずググるか」 と思って実際に気になった単語を検索窓に入力してみると、 様々なお役立ちサイトが出てきて、私たちの悩みを解消してくれるようになっています。 そして、実際にそれ...
未分類

経済的自由の達成度が高まるとお金の優先順位がどんどん下がっていく

「自分(や自分の家族)が生きていくためには嫌なことがあったとしても我慢して働かなくてはいけないんだ」 と思っている人が自分の人生を楽しむのはかなり難しいでしょう。 これは、 「仕方なく労働をしている」 「意に反した...
未分類

安定的にお金持ちになりたいのならば、まず「未だお金を持っていないだけのお金持ち」になる必要がある

今までの人生の中で 「お金持ちになりたい」 と考えたことがある人はそこそこいると思います。 そうであれば、当然 「じゃあ、どうやったらお金持ちになることができるんだろう????」 と思ったこともあると思います...
仕事・勤め先

クライアントの第2領域にアプローチしてこそ仕事で高い価値が出せる

時間管理マトリクスと呼ばれる物があり、その中で最重要だと言われているのが、 重要性が高く、かつ、緊急性の低い活動である第2領域です。 上の図で言うところの右上の部分です。 ほとんどの人というのは、 「第2領...
リフレーミング

自分の現在の姿しか見ていない他人はそもそも相手にせず、常に未来の自分に向かっていく

自分が抱く目標達成に向かって順調に歩みが進んでいって軌道に乗ると、面白い感覚になりやすいです。 どういう感覚かというと、 数ヶ月後の成果や結果を出している未来の自分の姿がありありと、はっきりと見える という感覚です。 ...
人生ゲーム

期間限定で人生ゲームの縛りプレイを楽しんでいるという考え方

いわゆるゲーム実況などでよくある 「縛りプレイ」 をご存じでしょうか? 例えば、アクション系のゲームならば、本来は増加させることのできる HPを1にしたままにしてゲームをプレイしてしたり レベル1の状態で強い...
コミュニケーション

固定観念を解除する反例との出会いによって( ゚д゚)!?を提供する

色々とやっている中で、自分の仕事の中で重要な要素を占め、価値を出せている点というのは、 相手自身が持つ固定観念を解除すること なのではないかと感じることがあります。 固定観念というとなんとも難しい表現ですが、 もっ...
タイトルとURLをコピーしました