経済的自由(セミリタイア、FIRE)

コミュニケーション

【第800号】お金を創る→時間を創る→才能を創る→飽くなき自己実現【10000文字over】

「どうせ生まれたからには、楽しく生きていきたい」 とか 「人生を楽しみたい」 といったことを考えている人は多いと思います。 とはいえ、 実現可能性の高さを気にせずに将来の夢などを想っていたのは、ずいぶん昔のこ...
リフレーミング

【第798号】年収2000万円overの人のお金の価値観~ハレの支出とケの支出のメリハリ~【10000文字over】

以前、自称本業+副業+投資で年収2000万円を超えたとする人のツイートが話題になっていました。 この人は自称独身貴族だそうですが、 それによれば、 【年収2,000万円を超えると?】 ・値段を気にせずご飯を頼...
リフレーミング

【第783号】人間の命は株式のようなもの〜あなたの人生の筆頭株主は誰?〜

「あなたの命は誰のものですか?」 いきなり、そのような問いを投げかけられたらあなたはどう答えますか? 多くの人は、 「私の命は私の物でしょ?」 と考えるかもしれません。 確かに、それは間違ってはいないでしょう...
仕事・勤め先

【第712号】アーリーリタイアという一つの人生経験を通してわかったこと

アーリーリタイア という言葉を聞くと、 なんだか悠々自適で良さそう といったイメージを持たれる方が多いと思われます。 しかし、 いつかアーリーリタイアできたらいいな、良さそうだな などと考えつつも、 ...
未分類

【第614号】習慣とは後天的に創り出せる第二の天性・才能である

「自分には取り立てて才能がないかもしれない」 とか 「あの人は才能があるようだけど自分にはない」 とか 「自分は天性に恵まれなかった」 といったことを誰しも考えるときはあるでしょう。 才能や天性と聞くと...
仕事・勤め先

【第504号】プロフェッショナルは365日(366日)「自分はクライアントから一体何を期待されているのか」と考えている

世の中にはプロフェッショナルと言われている人たちがいます。 特に○○先生と呼ばれるような職業の人たちに多いです。 プロフェッショナルと呼ばれている人たちのおおよその傾向としては、仕事に対して大変熱心に取り組んでいるということが...
コミュニケーション

「家庭の問題」とFIREムーブメント

FIREムーブメントがメディアで取り上げられるようになってからしばらく経ちました。 ところで、このFIREムーブメントが何故流行ったのかということとともに頭の隅で考えるのは、 実家暮らしでFIREするという方向性を模索している...
仕事・勤め先

既にある10の利得を捨ててでも11の利得を獲得しにいく決断は難しい

世の中の一発逆転ネタではよく「0やあるいはマイナスの人生だったけど、ちょっとした努力で逆転できました!」 という話を見かけることがあります。 反対に、 「もともとすごく上手くいっていたけど、さらに上手くいった」 と...
コミュニケーション

「勇気ある行動」ができるようになるための自分自身のスイッチを探す

いわゆる勇敢な人と言われる人がこの世には存在しますよね。 普通の人ならば躊躇してしまうような「勇気ある行動」を起こせる人です。 「勇気ある行動」というのは要するに失敗するリスクのある行動とも言えます。 失敗するリスクや不...
仕事・勤め先

「勤め先がなくともいつでも独立できる」という選択肢を持てるだけでも強い

様々なビジネス系の書籍を読んでいると、 「いざというときのために、自分の市場価値を高めておきましょう。そのために、自分がどの程度市場から評価されているのか探ってみましょう」 等と言ったことが書いてあることが多いです。 こ...
未分類

経済的自由の達成度が高まるとお金の優先順位がどんどん下がっていく

「自分(や自分の家族)が生きていくためには嫌なことがあったとしても我慢して働かなくてはいけないんだ」 と思っている人が自分の人生を楽しむのはかなり難しいでしょう。 これは、 「仕方なく労働をしている」 「意に反した...
健康

体系的に変数を把握し、自分がコントロールできる変数から少しずつ改善する

資産形成したい だとか お金が欲しい と考えている場合には、まず始めに以下の方程式を意識する必要があります。 「資産形成=収入ー支出+貯蓄×運用利回り」 つまり資産形成をするには、「収入を上げる」「支出を減ら...
不動産

キャッシュフローゲームのopportunity(機会)を待つのみならず、自分で創り出せるようになると人生の加速度が増す

キャッシュフローゲームというボードゲームがあります。 過去にもこのゲームを10回ほど遊んだ感想を書きました。 資産形成に関心があったり、経済的自由の達成を目指している人は是非ともプレイしてみ...
コミュニケーション

『若者保守化のリアルー「普通がいい」というラディカルな夢』を読んで処世術の類型について考える

「若者」ってそもそもなんだっけ? と思うことが最近増えてきました。 若者というと、 「最近の若者は・・・・・・」 というフレーズで何かと言及されることが多い存在です。 それもあって、タイトルの本に興味を抱き、...
リフレーミング

4年間以上、10000以上の日記数を書いて感じる日記を書く意味

以前、2020年6月1日のブログにおいて、私が手持ちの非公開の日記を5000以上書き続けた際の感想を書いています。 本日、2021年10月26日時点では、この日記数が10000を超えたため、改めて手持ちの非公開の日記を継...
人生ゲーム

自分の人生や生活に対して真剣だからこそ、真剣な経営提言が可能になる

これまで何度か私は勤め先に対して経営提言を行ってきています。 そして、このような行動の積み重ねこそが、私が若手にしてただの労働者のような扱いではなく、「将来的に期待のできる人物」として勤め先に認識されている最たる原因だと考えています...
コミュニケーション

実は退職や独立や転職をしなくても自由は手に入ってしまう???

FIREもそうですが、独立や起業などに関心が強い方の中には、 自由をとにかく手に入れたい という強烈な欲求が強い気がします。 やはり、勤め人としてずっと働いていると、 勤め人=不自由...
時間管理

春になっても種まき+新しい土地の開墾(&土壌作り)という地味な作業を繰り返し続ける

通常、畑仕事をする場合には、 土壌作り→種まき→育成→収穫 というサイクルを経るようです。 季節感で言うと、土壌作りが冬、種まきが春、育成が夏、収穫が秋、というイメージです。 わかりやすい成果が実際に回収できるのは...
INTJ

社会不適合者のINTJ型が目指すべき最強の適職はやはりコレだった!!【20000文字over】

INTJ型というのは、建築家型 (INTJ) とも呼ばれ、キャサリン・ブリッグスとイザベル・マイヤーズが開発した16性格タイプ、マイヤーズ・ブリッグス・タイプ指標 (MBTI)のうちの1つです。 こちらに性格の概要が載っています。 ...
アート

目標設定の区切りとして「わかりやすいキリのいい数字」に振り回されすぎてはいけない

目標設定をするときに、 「わかりやすいキリのいい数字」を設定したくなることがあります。 例えば、投資で財産を築き上げたいときには、 「取りあえず、一億円資産形成したい!億り人になりたい!」 と言ってみたり、 ...
コミュニケーション

今後の金融課税の増税の動きに対する私の考え

近年、金融課税の強化の検討が進められているようです。 例えば、株式を握っている場合に含み益が生じている場合は、売却した際に譲渡所得、配当が出ている場合は配当所得があるとして課税されるわけですが、これが増税される可能性があるわけですね...
仕事・勤め先

他の人には真似できない特別な成果を上げるために経済的自由を目指す

経済的自由を達成すると、どのような良い事があるのか? これについて考えておくことは、経済的自由を達成するための具体的な行動を行う為の理由を確認することに繋がります。 そして、その理由に基づいて、具体的な目標となる数字が出てくる...
仕事・勤め先

FIRE後に過労死してしまう可能性について

一般的にはFIREというと、勤め先の過度の労働の要求から解放された場合、比較的穏やかな生活を送ることが想定されているものと思われます。 しかしながら、実際は、経済的自由を達成した後は、その後の生活を自由に自分でアレンジすることができ...
未分類

2021年8月の基礎生活費は5万円未満でした

今月は先月に続いて自炊を控える代わりにコンビニで食事を買うことを試みていたので、その分生活費がかなり上がったのではないか、と考えていたので、せっかくなので確認しました。 結論から言うと、 2021年8月の基礎生活費は5万円に満...
時間管理

暇になると「なんで自分生きているんだっけ?」と考えてしまいますよね

暇というのは恐ろしいものです。 取りあえず、やることがなくなって、「なんか暇だなー」と思わず呟いてしまうとき、何を考え始めますか? 特に何も考えずに、スマホに手を伸ばしてyoutubeとかをみていたら何も考えなくて済むかもしれ...
リフレーミング

「あの時断られてよかった」という経験をストック&創造する習慣

住信sbiネット銀行が2021年10月1日から振込手数料を下げることにしたようです。 振込手数料改定のお知らせ そして、この数字は、paypay銀行の発表よりも低いです。 振込手数料が100円を下...
意思決定基準

原則としてFIREするべき時期は好景気の時では無く不景気の時

私は、FIREに関して、特にRE、すなわちリタイアするタイミングについてはかなり慎重に考えたいと思っています。 もともと、将来的に事実上強制的に労働したくないという気持ちが強かったため私は経済的自由の達成を目指しているという経緯があ...
時間管理

「立ち読みのみ」で一日中読書に没頭してみました

今日は一日中読書三昧でした。 薄い本と厚い本と雑多に乱読しまくっていましたが、おそらく今日だけで10冊以上は読んでいると思います。 もちろん、薄い本の方が読み終わるのは早いですが、内容の充実度でいえばやはりハードカバーの方が良...
システム構築

勤め先の不労所得化により、事実上バリスタFIREが達成できる~ブラック企業をホワイト企業に変える魔法~

世間的にはFIRE、すなわち経済的自由を達成した上で、リタイアするということについて大きく4つの分類があるようです。 1つ目は、FAT FIREで、これは完全リタイアの上で、潤沢な不労所得をもちいて大きな支出を伴う生活を送ることをお...
仕事・勤め先

勤め先のオフィスに私物を大量に置くリスク

最近は、リモートワークも進んできた職場も多いのではないでしょうか。 もしかしたら、いつの間にか全然出社していなかったという人もいるかもしれませんね。 ほとんどの勤め人は何らかの形で自分が使うためのスペース、いわゆる仕事場のよう...
タイトルとURLをコピーしました