iPhoneSE2を法人契約で入手し、改めて勤め先の社会的信用力を感じる

仕事・勤め先

タイトルの通り、法人用にスマホを入手致しました。

というのも、不動産賃貸業を行うに当たって思いの外、不動産業者さんなどに電話をしたりする機会も増えたので従来の個人用スマホとは別に会社用に連絡端末を用意する必要が出てきたためです。

それとは別に単純にiPhoneSE2に興味があったというのもあります。

実は、iPhone12 miniとどちらを購入するべきか迷っていましたが、今回は3万5000円ほどだして、IPhoneSE2としてみました。

よりハイスペックの物を求めるのも良いのですが、自分にとって必要以上のオーバースペックな物を所有していると私は逆にそれが気になってしまう性格でもあるためです。

というか、iPhone12 miniはハイスペックだということはよく分かったのですが、8万円近くするというのはやはり高いかなと感じたというのもあります。

もし、iPhoneSE2でスペック面で不満が出てきたら最新版のスマホに変えるという道も考えられるので、今回は値段的にお手軽なこちらから手を出してみることにしました。

買ってみて使ってみるとやはりホームボタンがあるという安心感があるのが良いですね。

もともと低スペックiPhoneを長年使用してきた私にとってiPhoneSE2の近い心地というのは全くといって良いほど違和感がなく、非常に印象が良いです。

今まで使用してきたiPhoneはかなり昔のモデル(下取りで受け取ってもらえないレベルです)だったので、ストレージがたったの16GBしかなく、たくさんアプリなどをインストールできずに苦しんでいたので、今回より容量の多い端末を手に入れることができたのは大きいです。

もっとも、法人用にスマホを入手するために若干大変だったことはありました。

実は、法人契約時に1回審査に落とされて契約ができませんでした。

窓口で「一応審査がありますので」と言われたときは嫌な予感がしましたが、契約時にある審査に抵触したようです。

私としても、予め、法人契約でスマホを入手する際に審査で落とされる可能性は考えており、ネット上でも、分割払いでスマホを入手しようとすると審査で落とされる可能性はあるなどとった真偽不明な情報は見ていたので、「仮に分割払いで信用力が無いとされて落ちるのであれば一括払いで購入してみたらどうだろうか?」と思い、一括払いで申請をしていたのですが、それでも見事に落とされました。

どうやら、新設法人だと中身が空っぽであるが故なのか、例え一括払いで端末を払った上で最低料金レベルの料金プランであっても社会的信用力ゼロとして容赦なく落とされるようです。

これには「やられた」と感じました。

通常、融資などを受けるときには、法人に対する貸付のみならず、そこに連帯保証なども付けるのであれば個人的な社会的信用力をそれなりに見てもらえるのですが、スマホの契約の場合にはそのようなものはありません。アピールできません。

したがって、純粋に法人のみで審査に乗せる必要があるため、個人の社会的信用力が全く使えないわけです。

この現実に気づいた時に、「はっ」としました。

個人の社会的信用力を見られる際には、自分の勤め先の企業としてのパワーが主に見られており、自分の実力では決してないということは頭の中では分かっていたつもりでしたが、いざ、新設法人で審査に出してみて、それに対するレスポンスを見てみて本当に私という個人は勤め先に守られている小さい存在に過ぎないのだということが改めて分かりました。

結局、審査で落とされたところは諦めて大手キャリアでなんとか契約することになりましたが、このようなちょっとしたところでも、新設法人というのは社会的信用力のなさというのがどこまでもネックになってくると言うのを強く感じます。

偶に、勤め先をあっさりと辞めてから「起業します!」といって色々事に及ぶ人もいるようですが、勤め人が持つ勤め先の社会的信用力、与信というのが実は社会的に絶大な力を持っているという現実に嫌でも直面させられると思います。

やはり、特に若い人は①イキって「こんな会社やめてやる!」と啖呵を切って退職→②退職後に会社設立、のコンボは避けた方が賢明だと思います。

やるならば、少しずつやるべきでしょう。

少しずつ取り組んでみることで、低リスクで「あ、こんなことってあるんだ」とか「こういう風になるんだ」という風に初めて分かることが多いです。

私としても今回このような経験をして改めて自分にとって勤め先とは何か、どのように今後付き合っていくべきなのか考えさせられました。

もともと私は経済的自由を達成したらそのままFIREしてしまおうか、隠居暮らしも良いかもしれないな?と考えていたところもあったのですが、この社会的信用力の問題というのもあるので、この辺りも無視しきれないと感じています。これは今後も少しずつ攻略していく必要がありそうです。

美紀のプロフィール
夢見がちな社会不適合者
mikimiki

社会人3年目。都心住まいの独身女性。

社会不適合者。
不登校になり片っ端から出席点を落としまくる。
高校生の頃は家出経験も。
社会人になったら労働しなければいけないと気づき恐怖する。
経済的自由のため、初年俸1000万円overの企業に入社し社畜化。
生活費年100万円、手取り月収貯蓄率90%overを一時期達成。
2020年7月金融資産2000万円を達成。
2021年4月金融資産3000万円を達成。

普段は個別の人の状況に応じたコンサルティングを1時間につき11万円(税込)で請け負っています。

mikimikiをフォローする
仕事・勤め先法人・副業・ビジネス経済的自由(セミリタイア、FIRE)
mikimikiをフォローする
INTJ型20代女性「美紀」が経済的自由を目指すブログ/Blog of an INTJ-type woman in her 20s, Miki, aiming for financial freedom.

コメント

タイトルとURLをコピーしました