【第1381号】楽しい出来事よりも嫌な出来事が起こったときの方が人生が変わりやすい

コミュニケーション
この記事は約3分で読めます。

人生は山あり谷あり。

誰もが楽しい時ばかりを過ごせるわけではありません。

時には、

「ゲッ!」

とか

「どうして私がこんな目に」

と感じてしまうような出来事もあるでしょう。

何なら、

「私の人生は、嫌な出来事の方が多い気がする」

と不幸を感じている人もいるかもしれません。

しかし、実は、嫌な出来事こそが、人生を大きく変え、真の成長へと導いてくれると考えられます。

確かに、楽しい思い出は心を豊かにし、幸せな時間を与えてくれます。

しかし、その幸福感は一時的なものであり、その後の人生に大きな影響を与えることはほとんどないでしょう。

そのままのあなたの

「日常」

続くだけです。

気持ちは良いかもしれませんが、実は成長のきっかけを得ることは難しいのです。

一方、嫌な出来事は、私たちに大きな衝撃を与えます。

そして、私たちは深くその出来事について考えざるをえなくなるのです。

その経験から学び、自分自身を成長させることができるのですね。

1. 失恋

例えば、失恋。

失恋は、人生で最も辛い経験の一つでしょう。

大切な人を失う痛みは、言葉では言い表せないほどかもしれません。

しかし、その痛みを乗り越え、立ち直ることができれば、より強い人間へと成長することができるのです。

失恋を通して、自分にとって本当に大切なものは何なのか、を深く考えるようになります。

そして、次の恋愛では同じ過ちを犯さないように、より慎重に相手を選ぶようになるのです。

2. 仕事での失敗

仕事で大きな失敗を経験したことがある人もいるでしょう。

しかし、実際はその失敗を糧に成長することができるかどうかが重要です。

失敗は、嫌な出来事ですが、だからこそ、

「どのように仕事を進めるべきだったのか」

と考えるきっかけとなります。

失敗から学ぶことで、自分の弱点を認識し、改善することができるのです。

3. 病気

病気は、私たちに健康の大切さを改めて認識させてくれます。

今まで当たり前に思っていた健康が、いかにかけがえのないものであるかを思い知らされるのです。

病気を通して、生活習慣を見直し、より健康的な生活を送るようになるでしょうし、人生が有限であることを改めて意識させられるでしょう。

嫌な出来事に直面した時、多くの人はネガティブな感情にとらわれてしまいます。

「何でこんなことばっかり起こるの?」

そう愚痴りたくなることでしょう。

しかし、そこで腐ってしまうのではなく、そこから何か学び取ろうと努力することが大切です。

嫌な出来事は、決して無駄ではなく、むしろ、自分自身を成長させるための貴重な経験となるものなのです。

人生は楽しいことばかりではありません。

しかし、あなたにとっての嫌な出来事も、あなたの成長を促すための重要な役割を担っているのです。

嫌な出来事に直面した時、どのように捉え、どのように行動するかが重要です。

ネガティブな感情にとらわれず、そこから学び、成長しようという前向きな姿勢でいれば、必ず人生をより良い方向へと導いてくれるでしょう。

美紀のプロフィール
夢見がちな社会不適合者
mikimiki

社会人6年目かつ会社経営者(法人4期目)。
投資歴7年。タロット占い鑑定歴12年。
都内在住、マッチングアプリ上位0.X%の人気女性会員。
フォーチュンレディ (Fortune Lady:幸運な女性)

かつて不登校になり片っ端から出席点を落としまくる。高校生の頃は家出経験も。
経済的自由のため、新卒で年収1000万円overのトップファームへ。
手取り月収貯蓄率90%overを達成。
ビジネスでは、ファーム内で全パートナー分を凌駕する新規顧客獲得の営業実績を持つ。
20代で役員のオファーを受け就任。

普段は、今より良い人生を送りたい人のための個別コンサルティングを1時間につき13万7500円(税込)で請け負っています。
(※好評につき2024年4月1日から5500円(税込)値上げしました)

mikimikiをフォローする
twitterの表示
コミュニケーションリフレーミング未分類
mikimikiをフォローする
INTJ型女性による皆既日食への歩み
タイトルとURLをコピーしました