【第832号】あなたの英断は他の誰かを「ガッカリ」させるもの

未分類
この記事は約4分で読めます。

転機が訪れるとき、人は重大な決断を下すことがあります。

それは例えば、

「勤め人をやめて起業しよう!」

というものかもしれませんし、

「今の職業はやめて医学部を受け直そう!」

というものかもしれませんし、

「やっぱり、離婚しよう!」

というものかもしれません。

このように、自分の決断によって自分自身の人生を変え、自ら転機を創り出すことができますが、

この際の決断にはリスクが伴います。

リスクの中身としては時間もありますしお金もあるでしょうが、

実は最大のリスクや障害となりやすいのは人間関係です。

例えば、起業を決断した人に対して、

「どうしてここでずっと働いてくれないのか、あなたにはガッカリした」

と言う人がいるかもしれませんし、

転職を決断した人に対しても、

「あなたにはこの職が合っていると思っていたのに、ガッカリした」

と言う人がいるかもしれませんし、

離婚を決断した人に対しても、

「ずっと、結婚したままのほうがいいのに。あなたにはガッカリした」

と言う人もいるかもしれません。

このように、あなたが考えに考え抜いた決断に対して、

「あなたにはガッカリした」

と言う人や、

「そんな悪魔の誘いには乗らない方がいいよ」

「やめた方がいいよ」

「失敗する人が多いって聞いたよ」

などと不機嫌になったり、決断を翻すようアドバイスをしてくる人も出てくるかもしれません。

このような悪意のないコメントをされることによって、

「やっぱり、私の決断は間違っていたのではないだろうか?」

「今からでも遅くはない撤回した方が良いのではないだろうか?」

と考え始めてしまい、その場に踏みとどまってしまう人もいるかもしれません。

それほど、多くの人にとって誰かの期待を裏切ることは精神的に重荷となるものです。

この重荷に耐えられなくなり、せっかくのチャンスを掴むことをやめてしまう人もいるかもしれません。

しかし、

あなたの英断は他の誰かを「ガッカリ」させるもの

であるため、これは残念ながら避けては通れないものです。

あなたの決断は、その重要度が高ければ高いほど、誰かの期待を裏切るものなのですね。

誰かの期待を裏切ってしまうと、あなたが特に犯罪となるようなことをしてなくとも、

まるで自分が「加害者」になってしまったかのような気持ちになってしまうわけです。

そして、罪悪感による心の痛みが生じます。

しかし、この心の痛みを乗り越えてしまえば、新しい可能性と出会えるかもしれないのです。

逆に、乗り越えなければ現状維持が続くことでしょう。

今までのあなたの人生と代り映えのない人生がこれからもまた続くことでしょう。

本当にそれでよいのか?と考える必要があります。

あなたの英断は他の誰かを「ガッカリ」させるもの

これはもうそういうものだと思って、自分の中で受け止めていくことがあなたの人生において重要になることでしょう。

美紀のプロフィール
夢見がちな社会不適合者
mikimiki

社会人4年目かつ会社経営者(法人3期目)。
投資歴6年。タロット占い鑑定歴11年。
都心住まいの独身女性。

社会不適合者。
不登校になり片っ端から出席点を落としまくる。
高校生の頃は家出経験も。
経済的自由のため、新卒で年収1000万円overの企業へ。
手取り月収貯蓄率90%overを一時期達成。
金融商品への投資が趣味。

普段は、今より良い人生を送りたい人のための個別コンサルティングを1時間につき12万1000円(税込)で請け負っています。
(※好評につき2022年10月1日から5500円(税込)値上げしました)

mikimikiをフォローする
twitterの表示
未分類
mikimikiをフォローする
INTJ型女性「美紀」による皆既日食への歩み