【第857号】あなたの理想は時間差で現実化するもの

リフレーミング
この記事は約5分で読めます。

人は生きていくうちに

「こんなこといいな」

「あんなことできたらいいな」

と色々な理想を頭の中でぼんやりと描きます。

そこで思い浮かぶ理想というのは、

今の自分にはできないこと

今の自分の状況では叶えられないこと

の事である場合が多いです。

もしも、

今の自分にできることであるならば、それはその人にとっての

「普通の事」

であるため、

わざわざ理想というほどのものではない、何故ならば、既に叶っているから、

という状況になると言えるでしょう。

今の自分にはできないこと

今の自分の状況では叶えられないこと

であるからこそ、

「理想」

と言えるところがあります。

一方で、

このような理想は

今の自分にはできないこと

今の自分の状況では叶えられないこと

であるがゆえに、

思い浮かんでも、すぐに叶えることができないことであったりするので、

「どうして、私は○○ではないのだろうか……」

「どうして、私は××できないのだろうか……」

ということを感じやすく、

それが

ストレスの元

となってしまったり、

元気が出ない原因

となってしまうこともままあるかもしれません。

このような状態、デメリットを避けたいがために

「敢えて理想などといったものは抱かない」

という生き方をしている人もいるようです。

もっとも、このようなデメリットが存在するところがあるとはいえ、

私としては、

理想を現実化すること、理想を現実化し続ける生き方は充実感があると感じています。

そして、私の経験上、

理想は時間差で現実化するもの

という感覚があります。

言われてみれば、当たり前のことかもしれませんが、

今ある現実を少しずつ時間をかけて変化をさせることによって理想が現実化するわけですね。

これは、

半年前に出した応募に忘れかけていたころに良い返事がある

とか

数年前になんとなく取り組み始めていたことにおいて良い結果が出る

という形で現れることもあります。

何かを始めて本当にすぐに結果が出るということは本当に稀であまりありません。

むしろ、難関といえるような理想であればあるほど、時間をかけて叶えていくものであるといえるかもしれません。

人がなかなか叶えられないような偉業を達成している人と言うのは、それ相応の膨大な時間をかけていることが多いです。

歴史上、有名な人の多くはそうであると言えるでしょう。

このように、

理想は時間差で現実化するもの

であり、

すぐに叶えられてしまうものというのは、時間をかける必要がそこまでない事柄でもある場合があるため、達成しても、そこまで嬉しくはないのかもしれません。

そのため、

「理想が実現できないな」

と悩みがちである人は多いと思いますが、

「時間をかければかけるほど、良い物ができる、良い成果が生じる」

という感覚を得ることができれば、

理想を抱くことのデメリットである、

ストレスを感じてしまう、落ち込んでしまう

という要素もある程度、

「そういうものだ」

と思えるようになることでしょう。

あなたの理想は時間差で現実化するものなのです。

美紀のプロフィール
夢見がちな社会不適合者
mikimiki

社会人4年目かつ会社経営者(法人3期目)。
投資歴6年。タロット占い鑑定歴11年。
都心住まいの独身女性。

社会不適合者。
不登校になり片っ端から出席点を落としまくる。
高校生の頃は家出経験も。
経済的自由のため、新卒で年収1000万円overの企業へ。
手取り月収貯蓄率90%overを一時期達成。
金融商品への投資が趣味。

普段は、今より良い人生を送りたい人のための個別コンサルティングを1時間につき12万1000円(税込)で請け負っています。
(※好評につき2022年10月1日から5500円(税込)値上げしました)

mikimikiをフォローする
twitterの表示
リフレーミング時間管理未分類
mikimikiをフォローする
INTJ型女性「美紀」による皆既日食への歩み