【第897号】プログラミング学習に挫折したあなたへ。あなた最初に取り組むべきことは実はプログラミングの勉強そのものではないかもしれません

リフレーミング
この記事は約6分で読めます。

「最近はプログラミングが流行りらしいから勉強した方がいいかもしれない」

そのようなことを思ったことがある人はきっと多いことでしょう。

しかし、

プログラミングの勉強を始めると、最初から難しい話やつまらない話ばかりが出てきて挫折してしまう人が多いです。

プログラミング学習に取り組む前に、自分の業務に関連してより効率的に仕事ができるようになるポイントを探すことが大切です。

業務にプログラミングを活用する

プログラミングは、コンピュータを自動化することで、仕事の効率化や簡素化に役立ちます。例えば、Excelのマクロを作成することで、手作業で行う作業を効率化することができます。また、Pythonを使ってWebスクレイピング(Webサイトから特定の情報を自動的に抽出するコンピュータソフトウェア技術)を行うことで、情報収集作業を自動化することもできます。

自分の業務に関する課題を洗い出し、その課題を解決するために、どのようなプログラミングスキルが必要かを考えることが重要です。

例えば、あなたが営業職であった場合、顧客情報管理システムを構築することが業務であるとします。この場合、ExcelやGoogle Sheetsを使って顧客情報を管理しているかもしれません。しかし、顧客数が多くなった場合、手作業での管理は非常に困難です。そこで、Pythonを使って顧客情報管理システムを構築することができます。このように、自分の業務に関連した課題を洗い出し、それを解決するために、プログラミングスキルを学ぶことが大切です。

以下のフローチャートは、ある企業の業務プロセスを例に、プログラミングを活用することで、業務プロセスの自動化を実現するための一例を示しています。

graph LR; A(課題の洗い出し) --> B[プログラミングで解決策を検討] --> C[プログラムの開発] C --> D[業務プロセスの自動化]

実践例:データの可視化

プログラミングを活用することで、データの可視化をすることができます。例えば、以下のパイチャートは、あるECサイトの売上分析を例に、商品カテゴリ別の売上比率を可視化したものです。

pie title 商品カテゴリ別売上比率 "食品":45.5 "日用品":28.2 "衣料品":17.8 "家電":8.5

プログラミング学習の方法

プログラミング学習を始めるためには、多くの場合、書籍やオンライン教材を使って学ぶことが多いです。しかし、自分の業務に関連した課題を解決するために、どのようなプログラミングスキルが必要かを考え、それに基づいた学習を行うことが大切です。

また、プログラミング学習は、時間や労力が必要です。そのため、継続的に学習するためには、モチベーションを維持することが重要です。以下に、プログラミング学習を継続するためのアドバイスを紹介します。

1. ゴールを設定する

プログラミング学習を始める前に、どのようなスキルを身につけたいかを明確にすることが大切です。具体的なゴールを設定し、そこに向かって学習を進めることで、モチベーションを高めることができます。

2. 実践的な課題を解決する

プログラミング学習は、理論だけではなく、実践的な課題を解決することで、スキルを身につけることが大切です。自分の業務に関連した課題を解決することで、学習の成果を実感することができます。

3. コミュニティに参加する

プログラミング学習は、一人で学習することもできますが、コミュニティに参加することで、モチベーションを高めることができます。プログラマーのコミュニティに参加することで、他の人の作品やコードを見ることができ、自分の学習に役立てることができます。

4. オンライン学習プラットフォームを活用する

オンライン学習プラットフォームを活用することで、自分のペースで学習することができます。また、多くのプラットフォームでは、実践的な課題を解決するためのプロジェクトを提供しているため、実践的なスキルを身につけることができます。

プログラミング学習のモチベーションを維持するための方法

プログラミング学習は、初めは楽しいものであっても、継続してやっていくとモチベーションが下がってしまう場合があります。以下に、モチベーションを維持するための方法をいくつか紹介します。

1. プロジェクトを作る

プログラミング学習の中で最も重要なことは、実践的な問題を解決することです。そのためには、プロジェクトを作ることが必要になります。プロジェクトを作ることで、自分が学んだことを実践することができます。

2. コミュニティに参加する

プログラミング学習は、一人でやることもできますが、コミュニティに参加することで、より多くの情報を得ることができます。また、他人のコードを見ることで、自分のスキルアップにもつながります。

3. 休憩をとる

プログラミング学習は、集中力を必要とします。そのため、長時間取り組むと疲れてしまいます。休憩をとることで、再び集中力を取り戻すことができます。

4. 成果を共有する

プログラミング学習の過程で、自分が作成したプログラムを他人と共有することで、自信を持つことができます。また、他人からフィードバックをもらうことで、より良いプログラムを作成することができます。

まとめ

プログラミング学習に挫折してしまった人は、自分の業務に関連してより効率的に仕事ができるようになるポイントをまずは探すことが大切です。プログラミングを活用することで、仕事の効率化や簡素化に役立ちます。プログラミング学習をするモチベーションを高めるために、自分の業務に必要なスキルを身に付けることが重要です。また、具体的なプログラミングの活用事例を紹介しましたが、自分の業務に合わせたプログラムを開発することで、より効率的な業務プロセスを構築することができます。

プログラミング学習は、初めての人にとっては難しいものであることが多いですが、自分の業務に関連した課題を解決するために、必要なスキルを身につけることが大切です。また、プログラミング学習を継続するためには、モチベーションを維持することが重要です。プログラミング学習をすることで、仕事の効率化や簡素化につながります。

プログラミング学習を始めるために、まずは手軽なプログラミング言語から始めることをおすすめします。例えば、Pythonは、初心者にとっても扱いやすいとされる言語であり、多くのプログラマーが使っている言語です。Pythonのオンライン教材や書籍が多数あるため、独学でも学習ができます。

Pythonの敷居が高すぎると感じる人は、HTMLやCSSのようなハードルの比較的低い言語で何ができるのか調べてみると面白いかもしれません。

また、プログラミング言語を習得するだけでなく、データ分析や機械学習の知識も身につけることができます。これらのスキルを身につけることで、データを分析したり、予測モデルを構築したりすることができます。

プログラミング学習は、今後ますます重要性が高まる分野であり、様々な業務において必要不可欠なスキルとなっています。プログラミング学習をすることで、仕事の効率化や簡素化につながるだけでなく、自分自身のスキルアップにもつながります。是非、プログラミング学習に挑戦してみてください。

美紀のプロフィール
夢見がちな社会不適合者
mikimiki

社会人5年目かつ会社経営者(法人4期目)。
投資歴7年。タロット占い鑑定歴12年。
都内在住、マッチングアプリ上位0.X%の人気女性会員。
フォーチュンレディ (Fortune Lady:幸運な女性)

かつて不登校になり片っ端から出席点を落としまくる。高校生の頃は家出経験も。
経済的自由のため、新卒で年収1000万円overのトップファームへ。
手取り月収貯蓄率90%overを達成。
ビジネスでは、ファーム内で全パートナー分を凌駕する新規顧客獲得の営業実績を持つ。
20代で役員のオファーを受け就任。

普段は、今より良い人生を送りたい人のための個別コンサルティングを1時間につき13万2000円(税込)で請け負っています。
(※好評につき2024年4月1日から5500円(税込)値上げ予定です)

mikimikiをフォローする
twitterの表示
リフレーミング未分類
mikimikiをフォローする
INTJ型女性による皆既日食への歩み
タイトルとURLをコピーしました