【第1042号】早起きは自己肯定感を高める最高の行動

健康
この記事は約4分で読めます。

多くの人がやりたくてもなかなか実行が難しいのが早起き習慣と言われています。

これは色々な行動習慣の中でもかなり難易度が高い部類に入ると考えられますが、その難易度の分、私の感覚としても、そのメリットはかなり大きいです。

特に、重要なのは、

早起きによって自己肯定感が高まりやすい

という点でしょう。

実行が難しい分、達成感も高いです。

他の行為と比較して、早起きが重要な理由は、朝の時間が自己成長やリフレッシュに適した時間帯であるという点が挙げられます。

朝の静けさを感じることができる点や自己管理の習得、優先事項の整理など、早起きによるメリットは自己肯定感の向上に大きく貢献します。

早起きは一日のスタートをポジティブに切り出すための最高の行動として、心身の健康や幸福に寄与することが期待されます。

人によっては、

「早起きをしたところで別に何かをしたいわけでもないし勉強とか朝活とかそういう意識高いことをしたいわけでもないんだよ」

と考えてしまい、実際に早起きをしたとしても、

「特にやることないな……眠いから寝るか……」

と感じる人もいるかもしれません。

しかし、そのように感じる時間であっても、

それはあなたにとって、貴重な今後の人生について落ち着いて考える時間、となりえます。

そのような時間をたくさん確保できるようになると、

「今まで全く気にも留めなかったし、気づかなかったけれど、あれは少し頑張れば改善できるかもしれない」

といったアイデアがふと湧いてくることがあるのです。

それは忙しい時間帯には決して思いつかないことだったりします。

普段は他のことに注意を取られているがゆえに全く気づけない、ということがあるのですね。

誰かに邪魔をされることが少ない朝の時間はそのような《聖域》とも呼べるような時間と空間を提供してくれます。

そのような《聖域》とも呼ぶべき時間と空間を早起きによって手に入れることができるとわかったら、そして、実感を伴うことができるようになれば、充実感と満足感を得られることでしょう。

朝の静けさを感じることができる点や自己管理の習得、優先事項の整理など、早起きによるメリットは自己肯定感の向上に大きく貢献します。

早起きは三文の徳とも言われますが、これを習慣化することができるようになると、三文の徳以上の物を手に入れることも可能でしょう。

こうしてさらに自己肯定感が高まっていき、穏やかな幸福感を得られるでしょう。

美紀のプロフィール
夢見がちな社会不適合者
mikimiki

社会人5年目かつ会社経営者(法人3期目)。
投資歴6年。タロット占い鑑定歴11年。
都内在住、マッチングアプリ上位0.X%の人気女性会員。
フォーチュンレディ (Fortune Lady:幸運な女性)

かつて不登校になり片っ端から出席点を落としまくる。高校生の頃は家出経験も。
経済的自由のため、新卒で年収1000万円overのトップファームへ。
手取り月収貯蓄率90%overを達成し20代社会人4年目で準富裕層へ。
ビジネスでは、ファーム内で全パートナー分を凌駕する新規顧客獲得の営業実績を持つ。
20代で役員のオファーを受け就任。

普段は、今より良い人生を送りたい人のための個別コンサルティングを1時間につき12万6500円(税込)で請け負っています。
(※好評につき2023年10月1日から5500円(税込)値上げ予定です)

mikimikiをフォローする
twitterの表示
健康時間管理未分類空間管理習慣
mikimikiをフォローする
INTJ型女性による皆既日食への歩み
タイトルとURLをコピーしました