【第698号】転職など、大きな変化は強いストレスと表裏一体のもの

仕事・勤め先

「今の状況では満足できない」

「もっと飛躍したい」

「もっとステップアップをしたい」

時折そのように感じることもあるのではないでしょうか?

そして、特に勤め人をしている人の場合、

そのような飛躍、ステップアップの手段として、

転職

などの手段を選択することもあるでしょう。

他の手段では、

引っ越し

なども検討に値すると思われますが、

それ以上に強い変化を期待できるのは、

自分が費やす時間や自分の周りの人間関係をもガラッと変えるだけの力がある転職になることも多いです。

もっとも、実際に転職をしようとすると結構高いハードルが存在する場合もあります。

誰かの紹介によって転職先があっさり決まる人はそうでもないのですが、

自分で一から転職先を探そうとする場合、

通常、

3か月~4か月ほど

を転職のためにエネルギーを費やす必要があります。

これは、今の勤め先における仕事を遂行しながら同時並行で行う必要があるため、

かなりのエネルギーが必要になります。

特にブラック企業など、長時間労働を強いられている人の場合には、まず転職活動をするだけの時間とエネルギーを日常生活の中から捻出する必要があるため、

転職活動をするという単純なことであっても、かなり高いハードルを感じたりするでしょう。

ここで普段の仕事と転職活動の両立をしなければいけないことによって

強いストレス

を感じることもあるでしょう。

そして、特に複数内定を得ることができた人の場合は、そこから

「どこに行くのが自分にとってベストなのか?」

という選択をしなければいけないため、

いわゆる

決断疲れ

を生じる可能性があります。

ここでも悩むことによってかなりのエネルギーを費やすことになるでしょう。

そのため、複数内定を得てからそこから選択をする場合にも

強いストレス

を感じることもあるでしょう。

では、転職が無事に済んだらそれでよいのかと言われればそうではありません。

実際には、

転職してから新しい環境に慣れるまで

の1か月から3か月ほどの期間において

新しい環境に適応するための

強いストレス

を感じることになるでしょう。

この過程で「しんどい」と感じてしまう人もいるようです。

【第685号】転職したばかりなのに既にしんどい思いをしているあなたへ
「終身雇用ではもうやっていけない」そのようなことが言われ始めて早数年たちました。まだまだ終身雇用が維持されている企業もある中で、若い人を中心に勤め先を変える、転職も盛んにおこなわれているようです。転職の動機は様々で...

このように、例えば、転職をするという文字にすれば簡単に見えることであっても、

①転職活動を開始し、内定を得るまでのストレス

②複数の内定先から決断しなければいけないというストレス

③転職先の環境に慣れるまでのストレス

という風に複数の段階でそれぞれ強いストレスを感じる可能性があります。

そして、これらの期間を単純に合計すると、

長い人だと7か月ほどストレスフルな状況下に置かれる可能性があるのです。

まず、重要なことは、

そのように長期間強いストレスを感じる可能性がある

ということです。

まずは、このような予測を頭の中に入れておくことが重要でしょう。

そして、

そのようなストレスまみれの環境下に自分が足を突っ込んだ場合にどのような対策をしておくと良いのか、それをある程度頭の中に入れておくことです。

【第666号】ストレスを感じやすい環境下にいるあなたが今すぐに行うべき対策
現代社会というのはストレス社会と言われるほど、ストレスを多く抱えている人がいるようです。そして、それは大抵の場合、勤め先での仕事があまりにもキツすぎるといった理由が多いようです。慣れ...

このように、

事前の予習をしておくと

大きな変化に伴うストレスにも対応しやすくなると思います。

人間は本能的には変化を好まない生き物です。

現状維持でよほど悪い状況でなければ

「今のままでいいのではないか」

と感じるのです。

そのような心の声がどこかから聞こえてきたことがある人もいるでしょう。

そのような本能を乗り越えてでも、

「もっと飛躍したい」

「もっとステップアップをしたい」

と感じた場合には、何かしらの行動に移すしかありません。

しかし、

転職など、大きな変化は強いストレスと表裏一体のもの

でもあるため、

変化の過程において、あまりにも強いストレスを感じてしまい、

挫折してしまう人も出てきます。

このようなハードルを乗り越えるためにも、

大きな変化に伴うストレスに対する対応策も事前に予習しておくことが重要になるでしょう。

美紀のプロフィール
夢見がちな社会不適合者
mikimiki

社会人4年目かつ会社経営者(法人2期目)。
投資歴5年。タロット占い鑑定歴11年。
都心住まいの独身女性。

社会不適合者。
不登校になり片っ端から出席点を落としまくる。
高校生の頃は家出経験も。
社会人になったら労働しなければいけないと気づき恐怖する。
経済的自由のため、初年俸1000万円overの企業に入社→外資系に転職し年棒UP
生活費年100万円、手取り月収貯蓄率90%overを一時期達成。

普段は①個別の人の状況に応じたコンサルティングを1時間につき12万1000円(税込)(※好評につき2022年10月1日から5500円(税込)値上げしました)で、
②音声通話によるコンサルティング2時間枠ごとに89,800円(税込)で請け負っています。

mikimikiをフォローする
twitterの表示
仕事・勤め先未分類
mikimikiをフォローする
INTJ型女性「美紀」による皆既日食への歩み